東上急行電鉄 郭町乗務管区

ななよんと申します。新聞を作る高校生やってます。DDではありません。

ロッカジャポニカ セブンパークアリオ柏

どうも、実テとかいうのに無駄な時間を使わされた東急川越です。


昨日は柏まで遠征してきました。


f:id:tokyu_kawagoe:20161104195727j:plain


もちろん川越を8:30過ぎに出れば柏に10時頃に着くわけで、駅からバスに乗らないと行けない立地なのでアリオ柏に着いたのは10:30は過ぎていました。

もう公開リハをしていたわけで、流石に焦りました。

今回も例によって10枚上限ということで、5:1:1:1:1:1の枚数を。

例によって実技教科グッズなるものがありまして、また体育でした。

つまりハチマキですね。

前にもハチマキは新三郷で当たっているので、ここで当たれば2本目というわけです。

3回目で当てちゃったんですけどね。

ちぃちゃん曰くハチマキ2本目は初めてだそうで。

嬉しいながらもほかの方に申し訳ない気持ちもあって複雑。



さてさて、今回の柏のフリラ、要点は4箇所あります。


1つ目、だけどユメ見る。

既に他のフリラで公開されてますが、私は柏で初めて聞きました。(youtubeのプロモーションはほんの少ししか出てないから入れないとして、ね)

なんと言えばいいんだろ、私の率直な感想は“可もなく不可もなく”なんです。

後述の1点を除いて。

ほんとにどうコメントするべきなのかイマイチわからないんです。

3枚目って結構大事にすべきタイミングだと思うんですが、それを踏まえると押しが弱い。

決して悪いと言っている訳では無いんです。

難しいですね、CDになってみないとわからないかもしれない、なってもわからないかもしれないけど。


要点2つ目、音楽曲 MUSIC FANTASY の初公開です。

1部の最後に披露されました。

これに関しては今日の実テの余った時間で考察を考えていました。

私の記憶を頼りにすると♩=180くらいのハイテンポの曲なんです。

早い曲ながらも音階や偉人の名前をまるで呪文のように唱える、覚えるの大変そうですね。(特典会で大変だったか聞いたら“一応お勉強だから。”だそうで、そりゃそうよね。)

そして強弱、早遅の多様、といってもほんとに何小節かだけなんですが。

はちみつロケットのギリギリサマーみたいな顕著な変化ではないんですが、一応多様されてます。

ただ、苦言を呈すとすれば、強弱に対応できていない。

るんぱんがクレッシェンドの部分を歌っているのですが、クレッシェンドになっていないんですよね。

最初弱いのはいいとして途中でマックスまで上がってそれ以上上がりきらないと言えばいいのかな?

とにかくCD音源にならないとわからないけどクレッシェンドを活かせてないのはもったいない。

そして、ミュージカル調のパートがあります。

そこに関してはミュージカルの特徴であるセリフのわざとらしさが露骨に出ていていいと思いました。

宇宙人ネタについては、なんかメンバーがネタを殺してしまった感覚です。

1部で相当受けていたところを、2部で歌う前に予告してしまったのが2部では受けなかった理由だと思います。

宇宙人ネタってなんぞやって方、聞けばわかるので明日の空フェスでもそれ以降のフリラでもいいから行きましょう。

敢えてここではネタバレしないでおきます。


MUSIC FANTASYを聞いた全体的な感想としては、回数聞いてこその曲だというところです。

回数重ねて熟成させてこそ旨みが出てくると思います。

というかそうであってほしい。

CD音源になって音にどれだけ加工が付いて、音のバランスがどうなるのか、運営にかかってます。

(今やまんまの声でCD音源にするなんてありえないんだから如何に巧妙にやるかが腕の見せどころなんだから)

私はこの曲、ヘッドフォンで大音量で聞くのに適した曲になると信じています。

CD音源になるまで未知数のこの曲を生かすか殺すかは運営次第です。



音楽曲だから思い切ってワルツにしても面白かっただろうに、というかワルツの曲そろそろ出てくんないかな…




要点3つ目は、忍者ナイン。

これもだけどユメ見ると同様に初でした。

タイアップ曲だし良曲でしょ?って思ってたんですが…

悪くは無い、けど何かが足りない。

足りないのは多分ロジャポらしさですかね。

“らしさ”って大事だと思ってます。

ここからでも曲に色を付けていくことはいくらでもできる。

頑張ってほしい。

“地道さ”が要求されるけど、きっと大丈夫だよね?



さてさて、これで要点はラスト4つ目、だけどユメ見るのMVです。

これについては昨日時点で「明日夜にMVをyoutubeにアップします」と運営さんが言っていたのでもう1度見てから書こうと思っていました。

だから今日これを更新しているわけで。

まず、あの絵は誰が描いたのか。


f:id:tokyu_kawagoe:20161104221707p:plain


そしてストーリーは完全フィクションなのか。

ケーキ屋さんのくだりが気になりましたね。

ちぃちゃんに特典会で“あの漫画が紙媒体になったのを見てみたいな〜”って言ったんです、そしたらちぃちゃん、“MV上がったら全部スクショしてブログに載せましょーか?”って。

それはそれでありがたいしじっくり見る機会をほかの人にも与えてくれるからとてもいい。

ただ、私の真の意図を理解しては貰えなかったようで。

私はあれが“紙媒体”になることを望んでいるのです。

運営さんが気を利かせてどこかのタイミングで紙媒体にしてくれたら素晴らしいと思ってます。

あれが紙である理由、漫画だからです。

今やデジタルで漫画が読める世の中ですし、私もちょくちょく某c〇micoとかで読んでます。

ただ、紙であるからこその質感なり良い点が多々ある。

あれを紙媒体にしてくれたら、というかしてよ、運営さん。


MV全体としてはとても良いと思います。

これがだけどユメ見るの1つ良いとはっきり言えるところです。




話は変わります。

特典会でもちぃちゃんに言ったんですが、ぼんじりを初めて食べてみたんです。

幹限のスジャータアイスとともに。

なんでかって?

これが理由。


f:id:tokyu_kawagoe:20161104200113j:plain


これに


f:id:tokyu_kawagoe:20161104200142j:plain


これを加えてセット完成というわけです。


f:id:tokyu_kawagoe:20161104200401j:plain


ぼんじり、そんなに一気にたくさんは食べられないですねあれ。

すぐに飽きる。

(ちぃちゃん見てたらごめんね、つくねは買って正解だったんだ…)

スジャータのアイスはめっちゃよかった。

というか前から食いたいと思ってたけど幹に乗る機会なかったからね。














ネズミよ、ケーブル齧るな(高崎線)















MIREITOPIA最高…