読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菫咲く日々〜東急川越Diary♪〜

東急川越です。またの名をななよんと申します。新聞を作る高校生やってます。その時その時思ったことを書いていきます。

ロッカジャポニカ3rdシングル だけどユメ見る ジャケ写全形態公開

ロッカジャポニカ 3Bjunior

どうも、最近睡眠不足が顕著になりはじめている東急川越です。



先程家庭科盤のジャケ写が公開され、これで全形態のジャケ写が出揃いました。

f:id:tokyu_kawagoe:20161121221655j:plain

高井千帆が可愛いのは当たり前です。

そして高井千帆の写真写りが悪いのももはや安定しています。

比較的この生誕の写真とか写りよかったんだけどなぁ、、

f:id:tokyu_kawagoe:20161121221742j:plain

話が逸れました。

今回この家庭科盤のジャケ写を見て思ったことがあります。



まいんちゃんやんこれ。



あのたいして古くもない放送センターを建て替えるN〇Kの過去番組のあれです。

f:id:tokyu_kawagoe:20161121221912j:plain

そう、これ。

雰囲気そっくりですよね。

家庭科ってことで仕方ないかもしれないけど、ピンクで被ってるし。

余談ですが福原遥さん(まいんちゃん役の人)は埼玉の方なので勝手に親近感わいてます。


今回のジャケ写、何よりも公開遅すぎるよね。

やっと完成した!!ならわかります。

ただ、セブンパークアリオ柏の日(11/3)にはもうジャケ写はできていたんです。

証拠がこれ。

f:id:tokyu_kawagoe:20161121222434p:plain

できてすぐに発表しないのは当たり前です。

もちろんできてから間が空いて公開されるのもわかってます。

でも、遅すぎる。

間がありすぎる。

そして、もうひとつここで確認すべきことがあるんです。

f:id:tokyu_kawagoe:20161121222606p:plain

これは基礎学習盤のジャケ写の画像情報です。

11/4、となっています。

つまり基礎学習盤の方が後にできているんです。

後にできたものを先に公開し、生誕があったからという理由には頷けなくもないけど発売前々日の夜にやっと公開。

大事なことなので改めて言います。



遅すぎます。



私の知る限りでは“ジャケ写がかわいいから・かっこいいから・(その他諸々の理由で)買ってみた”という人も少なからずいます。

というか結構います。

ジャケ写って大事なんです。

そのジャケ写を発売前に公開するのには、そこからの購買意欲を掻き立てるという意味もあるはずです。

運営さんは今までこのロッカジャポニカの3rdシングルを買う気がなかった人にCDを買ってもらう機会を少なくしています。

それはすなわちリキッドで1000人埋めるという目標からも自然と遠ざけていると捉えられてもおかしくありません。


CDを買ってみた

この曲を生で聞いてみたい

リキッドに行く


こういう流れがあっていいと思うんです、というか寧ろあるべき。

ないと1000の箱が埋まるわけがない。

残り400を本当に埋める気があるのか、明日からの強化週間でリキッド埋めるために何をするのか。


私はリキッドを埋めるためには


・たったの2000円でワンマンライブを見ることができる
・ワンマンライブでしか見れない“何か”がある


その“何か”が私は運営さんじゃないのでわかりませんが、多分あるはずなのでこう書きました。

何を言いたいかというと、



プレミア感を存分に出せ



ということ。

2000円で見れるワンマンライブがこれだけプレミアなものなのだと、まだチケットをとっていないオトモダチ、また、ロッカジャポニカを知らない人に対して伝えていかないといけません。





恵比寿リキッドルームはライブハウスです。

3rdツアーで回っているフリーライブの会場とは聞こえる音が全く違う。

ある意味そこは“異空間”です。

その場にたったの2000円で居合わせることができる。

立地だって悪くない。

まだチケットをとっていないみなさん、チケットとりましょ。

迷うことなんて何一つありません。

そのチケットは1/50000でもなければ1/10000でもない、1/1000なんです。

そのチケットを手にすることが出来る人は1000人限りなんです。

プレミアでしょ。

あなたも1000人のうちの1人になりましょう。





f:id:tokyu_kawagoe:20161121224704j:plain