東上急行電鉄 郭町乗務管区

ななよんと申します。新聞を作る高校生やってます。DDではありません。

ロッカジャポニカ新曲・Dreaming Road宇宙初解禁 欅坂46新曲・不協和音より114514倍良い!

今日の目指せてっぺん!しゃべろっかジャポニカ(NACK5)で、4thツアー会場限定シングルのカップリング曲「Dreaming Road」が宇宙初解禁されました。

 

 

 

 

曲振りを含めたものを上げておいたので、聞いてみてください。

 

 

一昨日欅坂46の新曲・不協和音も初解禁されています。

 

 

こっちはソニーミュージックが一仕事されるので敢えてタイトルを入れずに上げておきました。

 

 

前にインフルエンサーを上げたら一仕事された経験を活かしてのことです()

 

 

なんでロジャポの新曲と不協和音を並べるのって話なんですが、単に公開時期が近かったからって理由です。

 

 

でも、不協和音を聞いてからDreaming Roadを聞いたという自分自身の過程を書いておかないと今回の評価の過程に繋がらないので、敢えて、です。

 

 

 

 

 

さて、まず不協和音が如何に悪いか書いておきましょう。

 

 

サイレントマジョリティー、世界には愛しかない、二人セゾンときて、4枚目、安定軌道に乗り始める位置合いです。

 

 

で、これですw

 

 

なんなんですかね。

 

 

「僕は嫌だっ!」ですよww

 

 

サイマジョは曲全体がメッセージ性の塊だったので完璧なんですよ。

 

 

で、セカアイはサイマジョまでいかないけど自分たちのドラマの主題歌だからよし。

 

 

二人セゾンはなんだかんだでしっかり聞いてないから何とも言えないけど、CMとかで聞く感じだと洗脳系。

 

 

世間的には広く受け付けられるタイプなんだろうけど、私は個人的には大嫌いな感じ。

 

 

でも個人の意見どうこうより世間一般がどう感じるか、だからそこはよし。

 

 

 

で、4枚目、「僕は嫌だっ!」ですw

 

 

 

一気に堕落した印象があります。

 

 

欅は楽曲が良いっていう神話めいたものが一気に崩壊しました。

 

 

スルメ曲だって評価する人も結構いますが、実際動画をアップするときに編集する過程で何度も聞きましたよ。

 

 

でも、こりゃだめだ。

 

 

ま、私個人の感想だから二人セゾン同様、世間一般の意見が大事になってくるし、まだ何とも言えないです。

 

 

 

 

 

がしかし、これの後に今回のロジャポの新曲・Dreaming Roadを聞くとありえんほどに覚醒してしまうんです。

 

 

正直ロジャポの曲に「この曲めっちゃいい曲だから聞いてね!!」ってドルヲタでもない人に薦められる曲は、私にとってはないです。

 

 

唯一言えるとすればだけどユメ見るくらいです。

 

 

あとはワールドピースくらいしかない。

 

 

いやこれはあくまでも非ヲタ向けの話です。

 

 

少しでもヲタ要素があるならあらゆる方面から落とし込めます。

 

 

そこに特典会の悦びを教えてあげれば一気に落ちてくれるはずです。

 

 

いやその特典会まで持ち込むのが大変なんだけれども。

 

 

???「特典会の悦びを知りやがって!許さんぞ!!」

 

 

 

 

で、新曲・Dreaming Road。

 

 

「相当音声の補正かかってるやんけ!」というツッコミは置いておいて。

 

 

相当良いです。

 

 

連ドラのエンディングにありがちな感じ。

 

 

こういうの待ってました、ほんとに。

 

 

こういう一般受けしやすい曲を求めてました。

 

 

この曲にはひとつだけ問題点があります。

 

 

それは、、、

 

 

 

 

 

なんで会場限定シングルのカップリングにしちゃったの

 

 

 

 

 

いやいやこういうのを店頭に並べてほしいんですよ。

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170319213708j:plain

 

 

ジャケ写だってめっちゃいいじゃん。

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170319213734j:plain

 

 

「夢」盤だけじゃなく「光」盤だっていいジャケ写じゃん。

 

 

だから、こういうのを店頭に(ry

 

 

 

会場限定シングルの概要をまだ書いていませんでしたね。

 

■会場限定シングル「タンバリン、凛々」商品概要
2017年4月15日(土) 東京・原宿アストロホールより発売

▼「光」盤

f:id:tokyu_kawagoe:20170319213734j:plain

1.タンバリン、凛々
作詞:高橋久美子 作曲:睦月周平、大田原侑樹 編曲:睦月周平
2.SPARKLE TOUR!!
作詞:渡邊亜希子 作曲:浅利進吾 編曲:大久保 薫
+各 off vocal ver.
NMAX-1274 ¥926+税

 

 

▼「夢」盤

f:id:tokyu_kawagoe:20170319213708j:plain

1.タンバリン、凛々
作詞:高橋久美子 作曲:睦月周平、大田原侑樹 編曲:睦月周平
2.Dreaming Road
作詞 / 作曲 / 編曲:古川貴浩
+各 off vocal ver.
NMAX-1275 ¥926+税

 

 

全2形態です。

 

 

作曲陣が結構話題になってますね。

 

 

Dreaming Roadの作曲(というか作詞も編曲もだけど)の古川さんは3Bjuniorの勇気のシルエットの人です。

 

 

そこも気になるけど、もっと気になるのはここ。

 

1.タンバリン、凛々
作詞:高橋久美子 作曲:睦月周平、大田原侑樹 編曲:睦月周平

 

睦月周平!!!!!

 

 

あのフレンドリームの人ですよ!

 

 

 

はちみつロケットの新曲・フレンドリームも睦月周平氏の曲です。

 

 

 

 

月氏の曲が期待できるというのはここでも書いています。

 

 

まぁフレンドリームは微妙だったけど()

 

 

 

この会場限定シングル、4/15の原宿アストロホールを皮切りに始まる4thリベンジツアーの会場でしか入手できません。

 

 

がしかし、4/15は桜エビ~ずのワンマンライブと被っている日…

 

 

もちろんファイナルの川崎クラブチッタには行くつもりです。

 

 

なので、買えないことはないんですが、どうせなら早くに入手したいじゃないですか?

 

 

てことでどなたか代行お願いします!()

 

 

3/26発売のえびとう産(桜エビと東北産のコラボユニット)のCDあるいはいぎなり東北産の天下一品との交換でも構いません。

 

 

交換の場合は今週中に名乗り出ていただけるとありがたいです。

 

 

 

っていうのはTwitterでやればいいですね。

 

 

とにもかくにもロジャポの新曲は期待できるわけです。

 

 

あとの2曲がどういう曲になるんでしょうかね。

 

 

今から楽しみで何日でも寝ていられそうです(大嘘)

 

 

それを言うなら夜も寝られないだろってな()

 

 

 

え?あぁ、はい、気にせず寝ますよ。